スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
こんどこそ若杉山
今回は平地を移動。暑かった~。夏は山コースが涼しいな。
20060728230004.jpg

若杉山、やっぱり門からは押して上りました。MTBじゃないと無理!
下りも怖いから歩きましたよ。
20060728230230.jpg 20060728230926.jpg

米の山に移動。
20060728231054.jpg 20060728231513.jpg

MakiWeblogで紹介されてた、うどんの「粉のくら」で昼食→長谷ダム経由で帰宅。
20060728235645.jpg

スポンサーサイト
2006/07/28(Fri) | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
阿蘇望は風邪でお休み
土曜日からMTB仲間のふからさんとしゃしゃきさんに同乗して現地入り。
大雨の予報でしたが、過去酷暑と大雨を経験して、大雨時の方が完走タイムが大幅に早かったので雨天でも良いんじゃないの?と思いつつ。

福岡を出発したときは穏やかな薄曇の空で、阿蘇は小雨の天気。
吉無田高原キャンプ場に荷物を置き、近くの地蔵峠を車で上ると雲の中。視界は10m弱で怖かった!
このキャンプ場からは熊本市街の夜景が一望できるのですが、今回は雲の中で下界が見えずに残念。

当日朝は体調を崩し、無理すると風邪を引く雰囲気だったので不参加としました。
コース自体も悪天候により箱石峠往復のみに短縮。
ショップの車に同乗させて貰い、お気楽に応援しました。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/kidse2000/lst?.dir=/b9b7&.src=ph
20060726231948.jpg 20060726232005.jpg
2006/07/23(Sun) | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
猫峠~米の山~猫峠
先々週Marchさんに言われた若杉山に登ろうとしたのですが、道が分からず米の山でゴール。
まあ、多分ここの事と思うんですが。
20060716232507.jpg 20060716232553.jpg

見坂峠 間夫峠 樹芸の森から若杉山を望む

坂の向こうは米の山頂上 登りました 米の山から猫峠を望む
2006/07/15(Sat) | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
仕事帰りの海沿いルート
早く仕事が終わった時の海沿いルートです。
写真は4月の物ですが、今時期は水着が眩しいのです。
青春なのだなぁ。
20060713213145.jpg 20060713213824.jpg 20060713213841.jpg

2006/07/13(Thu) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ねこねこ & アクシオンの壁
一人でコソ練。猫峠2回。
脇田から間夫峠~猫峠~篠栗~猫峠。
20060702223553.jpg 20060702223615.jpg 20060702223644.jpg

篠栗から登り返している途中で、またMarchさんとすれ違う。
「また」と言うか、出会うならここかなと予想してました~~
立ち話のなかで、猫と若杉山がセットみたいで・・・
ヨシ!次、がんばろうかな。

夕方、だんさんと福岡空港近くのアクシオン福岡に行くと、こんな壁を発見。
20060706003818.jpg 20060706004920.jpg 20060706005806.jpg

福岡にこんな施設があったんですね。
やってみたいけど、多分マイロープがいるんだろうな。
靴とハーネス等はあるんですが、ロープは今まで借りていて、持ってないのです。
10000円位なんですが、めったに使わないから買うのもなぁ。
2006/07/02(Sun) | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
汗汗はサイクルショップ風チームで
午前中はだんさんと宗像50kmコース。
ぶどうの樹でロールケーキセットを食べる。
甘すぎずサクッとフワで美味しかった~~


夕方からサイクルショップ風さんへ。
8/6山口のMTB3時間耐久レース「汗汗フェスタ」のチームに参加申し込みしていたので、ご挨拶に。

ここ数年組んでた青年(自衛隊員ですごい元気)が行けなくなり、一人じゃ休めないからスイカ食べられないぞ!と、チームを探していたのです。
みずポンさん、ラムさんと組み、希望通りの3人チームになりました。良かった!

他のチーム人員を見ると、自転車仲間のedaさんの名前があり、驚きました。
私がMTBに乗り始めた頃に知り合った方なのです。
昨年の大地震の最中にも一緒に走っていたのですよ。
MTBで山を下っていたから、3人いて誰も地震に気付かなかった。

ショップには大きなモニターがあり、鑑賞会が楽しそうです。
ちょうど来店されたソロ参加の方と一緒にお話してきました。

さあ、盛り上がってきました!!けど、その前に阿蘇望ね。
2006/07/01(Sat) | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。