スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
宗像大社~波津MTB向けサイクリングコース
コース概要
宗像大社~波津のMTB向けサイクリングコース。所要時間は2時間半。

このコースを走るのは1年ぶり。
藪に埋もれてないか様子を見るつもりで行ったが、蜘蛛の巣も無く快適に走れた。
s-P4190034.jpg

一人で走るのが残念な景色。
s-P4190039.jpg s-P4190085.jpg

べた凪の海。釣竿を持って走りたくなる。
s-P4190048.jpg

マウンテンバイク本番の冬と違い、今の季節はトレイルに色とりどりの花が咲いている。
s-P4190055.jpg s-P4190043.jpg s-P4190090.jpg

休憩場所。海には強烈な潮目が出来ていた。
s-P4190080.jpg

浄光寺の藤棚。半分くらいが蕾、来週が満開でしょうか。
帰宅後だんさんと行ったが良い香りでした。
駐車場は無料。入場料は百円。
s-P4190096.jpg

すごく楽しかった。このコースは5月の連休が限界でしょう。また行こう。
s-P4190105.jpg
スポンサーサイト
2009/04/19(Sun) | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
日曜MTB告知
明日日曜日の午前中に宗像大社コースを走ります。
参加される方はコメント下さい。
2009/04/18(Sat) | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
『自転車さんぽ2009走ろう福津三十六景』の紹介
詳細
賞品もりもりらしい。前回アホバイカーの私も参加します。
一緒に参加してくれる方希望です。

①日程
 5月9日(土)午前9時・福岡県福津市宮司コミュニティーセンター

②参加費
 一般1,500円
 高校生以下1,000円
 ペア2,000円、トリオ2,500円、カルテット3,000円

③申込方法
 締め切りは4月30日。
 ・スポーツエントリー 
 または下記詳細参照
 ・元祖ふくつ屋
 ・転遊研モエギのラリーデイ
2009/04/17(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
飲み会します。
4月18日土曜日19時より福間駅近くにて。
宗像ラリースタッフの打ち上げを兼ねていますが、話題はロード、MTB何でもあり。
スタッフ以外の方もどうぞ。
2009/04/17(Fri) | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
宗像ラリー コース解説
【コース概要】
私がゆっくり走って3時間だったので、速い人で2時間を想定。
とれとればいくのコースとしては高低差が少なく、道もはっきりした場所が多く、景色を楽しみながらのサイクリングを楽しんで欲しいコース。

開催直前に問題が発生し、当初予定していたコースを短縮したため舗装区間が長くなった。
簡単すぎて皆さんに満足してもらえるか心配でしたが、実際には皆さん大いに迷い、とれとれを満喫されたみたいで良かったです。

【デパール】
宮地浜の鳥居からデパール。絵になります。
s-P4050048.jpg

【PC1】
人物像を見ていない人が複数いたらしい。
見た目じゃないです。ちゃんと「翁」と書かれています。

【宮地嶽神社~七股池】
前回の自転車さんぽで、舗装路視点で見ると離れた場所にあったポイント。
n先生が走らせたかった道だろうなぁ。と推測した砂利道。
正月には歩行者が多い、地元では知られた道。

【PC2】
行けば分かると思ったけれども、迷った集団もいたらしい。
上りきると一見3叉路。右後方に道があり実は4叉路。
4叉路から1~2m進むとシングルトラックがはっきり見える。

【PC3】
ここでみやっちさんと待機。
誰か指定方向外から出てくるのを期待したが、全員正規ルート。
全員通過後、PC2の目印を回収した頃、PC5をハヤカワさんが通過したとの事。
s-P4050053.jpg

【PC4】
MTBの学校の定番コース。
快適な林道の下り。

【PC5】
PC5に到着し、急遽スタッフをお願いしたシオゴンさんと合流。
ハヤカワさん通過後、誰も降りてこないとの事。
これは山の中はすごいことになっているだろうなぁと思った。短い区間で右往左往している?

今回のコースで、ここが一番難しくとれとれっぽい場所。
道が多すぎて地図に書けなかった。地形図を見てピークの数を数えながら進む必要がある。

尾根から矢印2つ目手前のピークで間違えた人が多かったようだ。
地図作成中にはブリーフィングで説明するつもりが、すっかり忘れていました。
北西に枝尾根を下り、道なりに谷を下ると元来た池に戻る。
誰かここまで間違えないかな(^^と期待したが、居なかったようだ。

PC5への下りは説明が難しかった。
尾根沿いの道に左から道が合流するところ。
尾根の右側は緩やかに広がり、道がぼやけている。
地図への書込みは4叉路だが、少し離れた右前方に道が見える。これはループになっているだけで、正解は右後方に戻る感じの道。

つまり変則5叉路となっているが、言えば余計混乱するだろうと考え、地形を見てくれと説明した。

しばらく経ってノグティさんが到着。後続が無く単独2位。
またしばらく経ってぽつぽつと山から参加者が下りて来た。
指定方向外アオノさん「生還した~」、なべでっちさんも指定方向外。
PC5から先は簡単なコースで、完走して景色を楽しんでもらいたかったので、PC6のEL時間を延長した。

山の様子を見に行ったみやっちさんも道を見失ったらしい~。
そういえば最後まで一緒に試走したのは一回だけでした。

なべでっちさんが山から出たルートは当初考えていたコースで、後にみやっちさんと試走中に発見したPC5への下りに変更したのです。

【PC6】
前回の宗像ラリーでも使ったところ。気持ち良いシングルトラック。
ここからが景色の良いサイクリングコース。晴れてよかった。
s-P4050060.jpg

M茸さん差し入れの筍が美味しい。だんさんもサーターアンダーギーありがとう。

【PC7】
MTBの学校の定番コース。
ここも眺めが良い。砂利道を下る。

【PC8】
津屋崎が誇るきれいな海です。
入り口に入れば道なりに進めば良いと思ってましたが、説明不足でした?
酷い道ってのが判っていたので、みやっちさんが試走したとの報告を受けて、自分では今回試走せず、トンネル出口のQPネタを探しただけ。

【PC9】
ブリーフィングでは入り口だけ説明。
途中分岐があるけど適当に道なりです。皆さんなら判るでしょう。

【津屋崎の町並み】
海沿いを走る方が速いのですが、観光的に町のなかを走るコース設定。

【松林】
シングルトラック出口の花の群落がきれいなので走ってほしい。

【砂浜の橋】
駐車場から見る春の海岸も良い感じかと。

【アリベ】
ロスト談義が楽しかった。モマ笛は良いネタになってうれしかった。
皆さんお疲れ様でした。
みやっちさん、たなてつさん、TOKOさん、moabさん、シオゴンさん、ゆっこちゅんさん、協力ありがとうございました。
2009/04/05(Sun) | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。