スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
佐賀センチュリーラン in 天山 2007 秋
記録:2時間30分

佐賀のサイクリング大会は今回も良かった!と結論を先に、今回悪かったこと。
サイクルコンピューターのセンサーが衝撃でずれて、スポークに当たるトラブルが2回も発生し、その度に停車。
2つの集団から遅れてしまった。
サイクルコンピューターはシグマ。
固定がOリングなので、固定力が弱い構造ではある。


さて、サイクリング大会について。
今回は雨上がりで路面が濡れている状況。下りは安全係数高めで速度を抑えて走る。

(体感速度は速いが)実際の速度が遅い無舗装路でのMTBと違い、速度が速いロードで転倒するするのは恐ろしい。
命を掛けてまで下りをがんばる必要はないと私は考える。

下りも最後に近付き、集団が大きくなった所で、上記のセンサートラブルで停車。集団から全く遅れて、一人旅。
バイパス手前で一人に追い付かれ二人旅。バイパスで一人拾って三人旅。先頭交代を楽しむがちょっと辛い。

松浦川から上流に向かう所で、大きな集団に追い付かれる。
体が大きな人が力強く集団を引いており、後ろに付くと、とても楽であった。
微力ながら、ちょこちょこ先頭を引いて楽しむ。

良い具合のところで2度目のセンサートラブルで停車。
数百メートル先を、微妙に同じ速度で進む集団を追ったが追い付かず、二人組に追い付いた所で引っ張って貰う。
やさしい人達でした。一人はツカサジャージの方。
三人とも天山に備えて脚を休めましょうと、先頭交代で進む。

これがこのサイクリング大会を好きな理由の一つです。
最初の登りで同じ脚力の人が揃うので、平地で先頭交代が上手く回ります。

エイドに到着し、ちょっと脚が攣りそうになる。
水をボトルに詰めて天山に登る。

登りはじめは力が出なかったが、後半は頑張った。
登り終わっての平地でペダル回転数が速くなると、いきなり両足のふくらはぎが攣った!
足が棒の様になりながらもジタバタとゴール。

スキー場でシャワーを浴びて、暖かく美味しい牛丼を頂く。
これもこのサイクリング大会を好きな理由の一つです。
春の古湯コースの弁当も、シンプルですが美味しい。お風呂に入れるし。また来年も行きますよ。

サドルの高さも、まだ適正値より高いので、少し下げて今度の福岡センチュリーランで様子見です。
スポンサーサイト
2007/10/02(Tue) | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
コメント
--トラブル--

トラブルがあってもいいタイムですね。素晴らしい!
センサーは同じくシグマを使っていますが、よく接触不良を起こします。両面テープを使ってがっちり止めようと考え中です。
佐賀はシャワーや温泉がゴール後に利用できるのですか?いいですね。来年は出場したくなりました(^0^)
by: 亀仙人 * 2007/10/03 11:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

春は多分古湯スタートなので、お風呂が利用できると思います。
コース自体も満足できると思いますよ~。
by: ひだりの * 2007/10/03 22:28 * URL [ 編集] | page top↑
--お疲れ様でした~--

佐賀センチュリーラン、お疲れ様でした!
僕は初めて走りましたが、本当に楽しかったです♪
ひだりのさんが好きと言われる気持ち、良く解りますよ。
久留米にも出られるんですね。またお会いしましょう!
by: travessia * 2007/10/04 15:14 * URL [ 編集] | page top↑
--お疲れ様でした!--

今回、他のブログ見てると、前後の状況が見えてきて楽しんでます。
佐賀は最後が山なので、平地では皆ギスギスしてなくて良いでしょ。
先頭集団はどうか判りませんが、私のレベルでは人情あふれてますよ。

さあ、今度の久留米ではどうでしょうかね~。
いつも最後の平地では、虚虚実実の駆け引きをしながらの、足が攣りそうになりながらの走りです。
by: ひだりの * 2007/10/05 00:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

佐賀センチュリー、良いらしいですねぇ。^^
一度行きたいと思いつつなかなかタイミングが合いません。
でも登りはきつそうですねぇ。^^;
by: KANAME * 2007/10/12 00:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

登りはキッツイです。それもこのコースの良いところで、走ってみると納得されると思います。
by: ひだりの * 2007/10/14 21:57 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://araji.blog56.fc2.com/tb.php/114-ab56b21f
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。