スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
海沿いフルコースの紹介と反省
KUMAさん・TOKOさん・みやっちさんに、海沿いフルコースを紹介した。
コース概要

自分がMTBの学校やとれとれで経験するような、
「え、こんな道があったの!?」
「こんなところ走るの!?」
な驚きと楽しさを感じて欲しい。

そういう意味で最初と最後のシングルトラックが自信作で、KUMAさんに言われたように地下道を通るのは執念(^^

【反省】
初心者は津屋崎で折り返しが良かったかも。
次回は上田製菓で折り返してみよう。
スポンサーサイト
2009/01/04(Sun) | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
コメント
----

お疲れさまでした。
早朝ライドは気持ちよかったですね。
少し写真も撮りましたので、後ほどコチラでアップしときます。
by: みやっち * 2009/01/04 21:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

ありがとうございました。
その時は必死でしたが、思い出すとニンマリ。

最後のトンネルは執念だったんですね(笑
楽しかったですよ~
by: TOKO * 2009/01/04 22:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

楽しかったです!ありがとうございました。
スタッフとして貴重な勉強時間になりました。
by: KUMA * 2009/01/05 13:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

ショップ近くのシングルトラックでの反応は「してやったり」でした。(笑)
コース案内、楽しかったです。

機会があれば別の8時発10時着コースを紹介したいので、また御参加おねがいします。
by: ひだりの * 2009/01/05 23:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

行けなかったのが残念で残念で、涙がちょちょぎれます(ToT)/~~~
by: ゆっこちゅん * 2009/01/05 23:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://araji.blog56.fc2.com/tb.php/208-caecc284
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。